【c#】別のフォームのプロパティを参照する方法

別フォームのプロパティを参照する方法を紹介します。

以下サンプルです。
Form2から、Form1のテキストボックスの値を取得します。

サンプルのイメージ

1.Form1にコントロールの値を返すプロパティを定義します。

public string Form1_Text
{
get { return textBox1.Text; }
set { textBox1.Text = value; }
}

2.Form1からForm2画面を開くときに、下記のようにOwnerプロパティに”this”を設定します (Form1への記述です) 。

Form2 form2 = new Form2();
form2.Owner = this;
form2.ShowDialog();

3.Form2に対し、1で定義したForm1のプロパティを呼び出す処理を記述します。this.Ownerプロパティを使用します。

((Form1)this.Owner).Form1_Text;
タイトルとURLをコピーしました